お知らせ」カテゴリーアーカイブ

環境税研究会の開催のお知らせ(2017年12月16日)

この度、「生態経済」プロジェクトの一環として環境税研究会を開催することになりました。

詳細は以下の通りです。

日時:2017年12月16日(土)15:00~18:00
会 場 :市政会館5階第二会議室
( 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 5F)
報告者① :佐藤一光(岩手大学人文社会科学部准教授)
報告タイトル① :環境税の国際比較:協調、競争、租税抵抗の狭間で
報告者② :倉地真太郎(後藤・安田記念東京都市研究所)
報告タイトル② :北欧諸国の環境税制:炭素税の制度比較分析

参加希望の方はご連絡頂ければ幸いです。

関連文献:倉地真太郎(2017)「デンマークにおける環境関連税制の政策過程分析―炭素税に着目して―」慶應義塾大学経済研究所Discussion Paper シリーズ(ダウンロード先

『都市問題』12月号に小論を寄せました。

勤務先の月刊誌『都市問題』の12月号(12月6日発売)に「徳島県那賀町における「自治」の諸相(7)――財政分析」という小論を寄せました。また、吉田文和氏の『スマートフォンの環境経済学』の書評を寄せました。詳しくは以下の研究所のサイトをご覧ください。

https://www.timr.or.jp/cgi-bin/toshi_db.cgi?mode=saisin

国際シンポジウムで報告します(2017年12月9日)

(公財)後藤・安田記念東京都市研究所 国際シンポジウム

「東アジアの大都市における住宅問題」で報告させて頂きます。

開催日:2017年12月 9日(土)13:00~17:40(開場12:30)

会場案内: 全国町村議員会館 1階第4会議室(千代田区一番町25番地)

参加費無料

報告タイトル:「日本における住宅セーフティーネットの課題―公的家賃補助を中心に」

予約申し込み・詳細は研究所のWebサイトをご覧ください。

https://www.timr.or.jp/seminar/index.html

WebサイトのSSL化対応のお知らせ

Webサイトをセキュリティ対策の一環として、常時SSL化(httpアドレスからhttpsアドレス)に対応しました。従来のURL(http~)でも、リダイレクト(自動でhttpsに転送)されます。何か不具合等があれば、ご連絡頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

新アドレス:https://shintarokurachi.org

ミニ研究報告会のお知らせ

ミニ研究報告会で報告をさせて頂きます。ご関心のある方はご連絡ください。

環境税研究会(仮)
日時:2017年8月18日(金)15:30~18:00
会場:市政会館5階・第二会議室
企画:研究報告
報告者:倉地真太郎(後藤・安田記念東京都市研究所)
報告論題:環境税における租税抵抗と国際協調―国際比較のためのフレームワーク―

書評を執筆させて頂きました

幣研究所の月刊誌『都市問題』7月号(2017年7月1日発行)に、斎藤純一さんの『不平等を考えるーー政治理論入門』(筑摩書房)の書評を執筆させて頂きました。

「『平等な関係』を築いていくための条件とはーー『市民』をキー概念として」pp.106~107

なお、幣研究所の研究室で行っている共同研究につきまして、今月号から12月号まで中間報告論文が毎月シリーズ形式で公刊されます。私の担当論文も公刊される予定です。

http://www.timr.or.jp/cgi-bin/toshi_db.cgi?mode=saisin

次回研究会のご案内です。

日時:2017年7月2日(日)15:00~18:00
会場:立教大学池袋キャンパス 12号館4階1~3共同研究室
企画:文献輪読
社会政策学会『社会政策』第9巻第1号「特集:財源調達と社会政策:納得の論理構築に向けて」
玉井金吾「財源調達と社会政策」
大沢真理「税・社会保障の純負担を比較ジェンダー分析すると」
四方理人「社会保険は限界なのか」
大岡頼光「教育・育児保障の財源調達」
池上岳彦「社会保障の財源問題」

私は第二論文「税・社会保障の純負担を比較ジェンダー分析すると」について報告させていただきます。よろしくお願いします。

第29回新研究会のお知らせ(2017年7月2日)

地方財政論・財政学オススメ書籍について

高崎経済大学・地方財政論の受講者の皆様

以前より受講者から地方財政論や財政学のオススメ書籍を教えて欲しいとの要望がありましたので、「地方財政論・財政学オススメ書籍」一覧を作成しました。次回講義で配布する予定です。パスワードは他の講義資料と同じです。なお、今後も更新していく予定です。

地方財政論・財政学オススメ書籍ver1.0

よろしくお願いいたします。

講義で紹介した書籍が配架されました(高崎経済大学・地方財政論)

高崎経済大学・地方財政論の講義で紹介した書籍2冊を、高崎経済大学図書館に配架頂きました。図書館担当の方にお礼申し上げます。以下がOPACのURLです。受講者の皆様はレポート作成などに是非ともお役立てください。

http://opac.tcue.ac.jp/webopac/BB20250610

http://opac.tcue.ac.jp/webopac/BB20250611

追記:

あわせて拙著論文が所有されている書籍『社会的分断を越境する:他者と出会い直す想像力』も図書館に配架頂きました。ありがとうございます。多文化共生にご関心のある方はぜひご覧ください。

http://opac.tcue.ac.jp/webopac/BB20250765