【ご案内】7月18日明治大学公開セミナー(デンマークのイノベーティブな社会)を開催します。

この度、明治大学倉地真太郎研究室とNO YOUTH NO JAPANの共催で明治大学で公開セミナーを開催することになりました。北欧・デンマークの今をテーマに議論をします。奮ってご参加ください。

2024/07/16 席はまだございます。申込み締め切りは過ぎましたが、申込みは可能です。

https://meijinow.jp/meidainews/social/99990

チラシPDF

デンマークのイノベーティブな社会 ~若者団体代表と研究者が語る~

2024年7月18日(木)18:00~20:00

開催場所: 明治大学 駿河台キャンパス グローバルフロント1階グローバルホール

〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1

https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

明治大学・倉地真太郎研究室とNO YOUTH NO JAPANの共催で実施します。本イベントで は、デンマークの政治・経済の現状について、若者政治団体の代表と北欧・デンマー クをフィールドとする研究者が議論します。デンマークはグリーン経済、社会福祉、 ジェンダーの分野において先進的でイノベーティブな取り組みを行っており、世界中 から注目されてきました。

本イベントではSocialistisk Ungdoms Front(Red Green Youth)の元代表であるFrederik Dahler 氏をお迎えし、イノベーティブな デンマーク社会の「今」についてお話いただきます。イベントの後半では、北欧の社 会保障を専門とする日本の研究者である菅沼隆氏と浅井亜希氏がコメンテーターと して登壇し、日本とデンマークの両国が直面する課題と今後の方向性について討論 します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

出演者:

  • 講演者:Frederik Dahler(フレデリック・ダーラー)氏
    • Socialistisk Ungdoms Front(Red Green Youth)の元代表(~2024年6月)。2020年にデンマークの左派連合・Enhedslisten – De Rød-Grønneの青年部であるRød-Grøn Ungdom(RGU)を共同で創設。ジェンダー平等、気候変動、若者支援、メンタルヘルス支援等を中心に活動し、設立から3年で全国に29の支部と1,000人の会員を擁し、デンマーク国内で注目を集める。
  • コメンテーター:菅沼 隆氏
    • 立教大学経済学部教授。
  • コメンテーター:浅井 亜希氏
    • 東海大学文化社会学部北欧学科講師。
  • 司会:能條桃子(NO YOUTH NO JAPAN)、倉地真太郎(明治大学)

プログラム:

  • 18:00-18:05 司会の挨拶:能條桃子(NO YOUTH NO JAPAN代表)
  • 18:05-18:50 基調講演:Frederik Dahler(フレデリック・ダーラー)氏
  • 18:50-19:00 休憩
  • 19:00-19:30 コメンテーターによるコメント:菅沼 隆(立教大学)、浅井亜希(東海大学)
  • 19:30-20:00 Frederik Dahler氏とフロアとの討論

参加方法: 参加費無料(事前申し込み制) お申し込みは以下のURLまたはQRコードからお願いします(席に限りがあります)

申し込みURL

アクセス:

  • 電車
    • JR中央線(快速)、総武線(各駅停車):御茶ノ水駅(聖橋口)から徒歩3分
    • 東京メトロ丸ノ内線:御茶ノ水駅から徒歩3分
    • 東京メトロ千代田線:新御茶ノ水駅(B1出口)から徒歩3分
  • バス
    • 都営バス:御茶ノ水駅前停留所から徒歩5分
    • 千代田区コミュニティバス(風二):神田駿河台一丁目停留所から徒歩2分
    • ※駐車場はありません

お問い合わせ: ご不明な点がございましたら、以下のメールアドレスまでお問い合わせください。 mail@shintarokurachi.org(明治大学政治経済学部 倉地真太郎研究室)

企画:

NO YOUTH NO JAPAN
倉地真太郎研究室(明治大学政治経済学部)
科学研究費「イノベーティブ福祉国家としてのデンマーク」共催