学会」カテゴリーアーカイブ

学会報告のお知らせ(2021年6月6日)

第29回日本地方財政学会2日目・企画セッション(申し込み代表者)「移民の財政学的検討ー理論、制度、自治体ー」で共著の研究報告(非登壇)を行います。※実行委員会のオペレーターとして参加。

http://www.gakkai.ne.jp/jilf/convention/pdf/program2021.pdf

髙橋 涼太朗・倉地真太郎「移民政策なき自治体補助金行政ー地方財政制度の視点から」

第29回日本地方財政学会は非会員も参加できますが、2日目の分科会・企画セッション、懇親会は事前登録が必要です。申し込み締切りは24日17時まで。詳細はHPをご覧ください。

http://www.gakkai.ne.jp/jilf/2021/04/2021-0405-1500.html

1日目のシンポジウムはYoutubeliveで一般公開配信する予定です(オンライン担当スーパーバイザー)

シンポジウム特設HP:https://sites.google.com/view/jilfsympo

https://sites.google.com/view/jilfsympo

どうぞよろしくお願いします。

環境経済・政策学会企画セッションのお知らせ(2018年9月8日)

環境経済・政策学会2018年度大会で企画セッションを開催することになりました。

企画:エネルギー課税を巡る環境政策史−⻑期的傾向と国際⽐較の分析から−
発表論題「北欧諸国のエネルギー税制 −デンマークの炭素税を中⼼に− 」

9月8日(土)午後 14~16時
会場:上智大学2号館4階(会場E、410)

プログラムの詳細

今回の企画セッションは、環境税研究会の研究成果です。また、「文部省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(平成26~平成30年)」(慶應義塾大学・生態経済プロジェクト)より研究助成を受けています。

学会報告のお知らせ(2017年12月3日)

北ヨーロッパ学会第15回記念大会@早稲田大学の自由論題で報告させていただきます。

2017年12月3日 9:30-11:10

「自由論題1―デンマーク福祉国家における社会的包摂」
倉地真太郎「多様な社会と北欧モデルは両立可能か?-デンマークの事例から」

詳しくは大会HPをご覧ください。

http://www.janes.gr.jp/conference.html

第73回日本財政学会で研究報告をします。

10月22―23日に開催される第73回日本財政学会@京都産業大学

10月22日(土)午前セッション「諸外国の財政問題」で研究報告をさせて頂きます。

報告タイトル:「『納税者の反乱』の国際比較研究 -デンマークとカリフォルニア州を事例にして-」

詳細は大会HP: http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/gr/jipf73/index.html

プログラムのpdf を参照してください。

よろしくお願いします。