その他の活動

  • 「巻頭言 税制鳥瞰図 北欧の視点からみた地方財政」『月刊 税』2019年3月号、ぎょうせい、pp.2-3。
  • 学者が斬る・視点争点:ベーシックインカムは万能か」『週刊エコノミスト』2019年3月12日号、毎日新聞出版、pp.48-49。
  • 「財政と民主主義のこれから」(慶應通信ユニコーン特別講演会)、2019年2月9日(読売理工医療福祉専門学校) 講演資料講演会レポート
  • (書評)倉地真太郎(2018)「米国における5つの学校改革運動の系譜をたどる--日本の教育への示唆」(デイヴィッド・ラバリー著『教育依存社会アメリカ』)『都市問題』2018年12月号、pp.108-109。
  • 日本の財政」所沢市民大学市民講座)所沢市民大学 第26期、2018年10月2日、12日。
  • 「デンマーク出張調査報告」国立社会保障・人口問題研究所、平成30年度厚生労働省科研 研究班会議、2018/08/08。
  • 北欧諸国の環境税制―炭素税の比較分析―」環境税研究会(2017/12/16、市政会館5階・第二会議室)
  • 「Q&Aで学ぶ 地方財政の基礎知識」『週刊エコノミスト』特集:やりくり上手はあの自治体、2017年11月21日号、pp.24-25。
  • 「デンマーク 8割が自主財源の地方財政」『週刊エコノミスト』特集:やりくり上手はあの自治体、2017年11月21日号、pp.38-39。
  • 「デンマークの住宅政策ー住宅手当を中心にー」国立社会保障・人口問題研究所、平成29年度貧困科研 第3回研究班会議、2017/10/06報告。
  • (書評)「身近な「スマホ」を糸口として、グローバル経済が直面する環境問題を解き明かす」『都市問題』第108巻 12月号、pp.106~107(吉田文和氏『スマートフォンの環境経済学』日本評論社)
  • (書評)「『平等な関係』を築いていくための条件とはーー『市民』をキー概念として」『都市問題』第108巻 7月号、pp.106~107(斎藤純一氏『不平等を考える――政治理論入門』筑摩書房)
  • 「環境税における租税抵抗と国際協調―国際比較のためのフレームワーク―」環境税研究会(2017/08/18、市政会館5階・第二会議室)( 報告資料
  • (書評)倉地真太郎(2018)「敗戦直後から現代までの貧困の「かたち」を辿るーー貧困の「現れ方」そして「現れなさ」」(岩田正美著『貧困の戦後史――貧困の「かたち」はどう変わったのか』)『都市問題』第109巻、第7号。
  • 模擬国連会議全米大会日本代表団派遣事業運営局主催、2017年度模擬国連全米団政策発表会(2017/03/11、青山学院大学17号館17511教室)、ゲストコメンテーターとして参加。
  • 「デンマーク税制の政策研究-環境税に着目して-」生態経済ミニカンファレンス、慶應義塾大学三田キャンパス325b、2017/02/20( プレゼンのpdf)。
  • “The Danish Welfare System since 1970s” ,Yokohama National University,
  • 「『財政学』から子育てを考える」出張講義、豊島岡女子高等学校、2016年12月19日。( プレゼン資料
  • 「デンマークにおける環境税の政策過程」生態経済研究会、G-SECセミナールーム、2016年11月10日( プレゼン資料
  • 経済学から格差社会を考える」出張講義、神奈川県立希望が丘高等学校、2016年7月14日。
  • ”The Process of Universalism in the Danish Welfare System-Multi-tiered Structure of Needs under Tax Revolt-”、政府間財政関係研究会、慶應義塾大学三田キャンパス南館4階ミーティングルーム、2015年12月9日 18:30-。
  • 「比較財政における方法論的検討―財政社会学における国際比較―」、既存財政学及び公共経済批判研究会、慶應義塾大学三田キャンパス、2015/10/10報告。
  • 「租税合意と移民統合-デンマークにおける反税運動から移民排斥運動への変化に着目して-」、政府間財政関係研究会、慶応義塾大学三田キャンパス南館4階ミーティングルーム、2015/02/26報告。
  • 「デンマークの社会保障制度に関する報告」、国立社会保障・人口問題研究所、2014/09/25報告。
  • 「座談会:フランス、オランダ、デンマーク、韓国の制度・政策に日本が学ぶもの」『貧困研究』Vo.10、2013年6月号、明石書店。
  • 「デンマークの『納税者の反乱』と移民問題に関する考察」、第三回「越境社会」研究会、慶應義塾大学三田キャンパス大学院校舎312教室(16:30-18:00)、2014年7月20日報告予定
  • 「北欧諸国における租税政策の相互関係」ネットワーク2000政府間財政関係分科会、2013年8月報告、慶應義塾大学三田キャンパス北館会議室3
  • 「北欧諸国財政の相互関係~1980年代における共同経済政策の試みと北欧協力の挫折~」ネットワーク2000総会、2012年3月31日報告、慶応義塾大学三田キャンパス、大学院棟325B教室